※重要※カタクリ/エゾエンゴサク開花時期の浦臼神社への訪問自粛のお願い※

CAMERA
この記事は約2分で読めます。

カタクリ/エゾエンゴサク開花時期の浦臼神社への訪問自粛のお願い

毎年全国各地から人がやってくる浦臼神社は皆様の春の楽しみでもあります。

しかしながら、現状、新型コロナウイルス感染が拡大し、感染者や死亡者がとどまりません。

 
 
 
浦臼町としての訪問禁止のお願いは出されてませんが、浦臼神社の維持や案内や美化活動をしてきたのは、休日やGW休暇を返上している自然を愛する数少ないボランティアです。
 
たった一人でも感染者が出てしまえば、もうそこは感染地として全国のトップニュースとなってしまいます。
知らずにその地域にウイルスを持ち込むことになります。
 
ボクも協力をし始めて3年ほど経ちますが、この地を守っていきたいと思います。
できれば町にも協力してほしいところですが、今のところそれが叶いません。
ボランティアの一人として町民の一人としての個人のお願いです。
 
個人のお願いに強制力はありませんので、ただただお願いするしかありません。
 
 
毎年訪問されている方はわかると思いますが、100名単位で同じ空間に密集する状態が何時間も続きます。
いくら野外とはいえ、感染拡大のリスクは免れません。
距離をおけば大丈夫、マスクをすれば大丈夫ではなく、今年はお控えください。
 
 
マスク着用に過信しないでください。
マスクを着用し、手指消毒も徹底している医療従事者でさえも何名も感染しています。世の中で思われているほどマスクの効果はありません。
 
 
 
感染拡大防止の為には一人一人の行動が非常に重要とされております。
楽しみにしていらっしゃる方も今年は自粛していただくようお願い申し上げます。
 
皆様一人一人のご協力が必要です。
 
 
花は来年も再来年も綺麗に咲きます。
来年みんなで美しく咲いた花を観ましょう。
 
 
ご理解、ご協力のほど宜しくお願いしますm(__)m
 
重ねて、毎年楽しみにいらしてくれる皆様にお詫び申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました